Y'z Blog
  • オイル漬けナット44mm幅製作完了

    売り切れとなっておりましたオイル漬け牛骨ナットギブソンタイプ44ミリ幅がようやく製作を終え、販売再開いたしました。
    ご予約頂いておりましたユーザー様には大変長らくお待ち頂き、申し訳ございませんでした。
    本日より出荷を開始いたします。

     

    オイル漬け牛骨ナット ギブソンタイプ44mm 弦溝加工済み

    odbn43-1_small

     

    YJB PARTSのオイル漬けナットはAmazonや楽天などでも高い評価を頂いてる一方で、バリエーションを増やしてほしいとの声も頂いております。
    特に多く頂いているのが、フェンダーフラットボトムタイプなのですが、このご要望に対しても現在、商品化に向けて動いております。
    恐らく年明けになってしまうと思いますが、完成しましたら当ブログ上にてお知らせいたします。

     

    ワイズスタジオ

    ・・・2015年10月19日更新

  • 赤べっ甲復活&ストラトクロームノブ

    諸事情により販売を停止していた赤べっ甲柄のピックガードが復活します。
    特に人気があったJBとPB用は多めに確保しました。
    また、TLやJGなど赤べっ甲のラインナップを拡充しました。

    DSC_0323

    続いて、インチミリ兼用のストラトノブをYJB PARTSから展開していくことになりました。
    DSC_0327

    エイジドホワイトやミントグリーンなどの定番カラーの中に目立つように配置したクロームカラーのノブ。
    プラスチック素材にクロームメッキした、はめ込み式のインチミリ兼用タイプです。
    クロームのみレバースイッチノブもセットで販売する予定です。
    ちなみにレバースイッチもインチミリ兼用なので、国産モノ輸入モノどちらにも使えます。
    お問い合わせはワイズスタジオまでお気軽にどうぞ。

     

    ワイズスタジオ

    ・・・2015年09月25日更新

  • Wilkinsonトレモロ再入荷のお知らせ

    Wilkinson Lic.のトレモロユニット3モデルが今月末に入ってきます。

    WV6-2
    ひとつはWV6SB-CR
    もうひとつはWVP6SB-CR
    そして最後のひとつはWVPSB-CR、WVP-CRのスチールブロックバージョンです。
    リーズナブルながら、GOTOH製に負けずしっかりとWilkinsonのコンセプトを継承した人気モデル。
    WV6SB-CRとWVP6SB-CRは先行して予約注文も受け付けておりますので、確実に購入したい方はぜひご予約ください。

     

    ワイズスタジオ

    ・・・2015年09月21日更新

  • オープンジャックを比較してみました

    時々、オープンジャックの選定で何が良いのか、違うのかというお問い合わせ頂くのですが、スイッチクラフトのノーマルオープンジャック#11とMIL(米軍軍用規格)バージョン#C11、そして少し前に取り扱いを開始したNeutrikブランド “Rean”のNYS229
    価格面なども踏まえると、どちらが良い悪いというのはないのですが、改めて三者を比較してみました。

    2
    左からRean NYS229、Switchcraft #11、Switchcraft #C11

     

    見た感じで、NYS229と#11はあまり違いがない印象で、#C11はいかにも頑丈そうというか強そうです。
    続いて個別に見ていきます。

    r11
    11
    c11

    NYS229はハンダ端子・Tip端子ともに仕上がりが若干荒いですが、実際に触ってみると華奢な印象はないです。プラグのホールド感も良好。
    #11はNYS229に比べるとハンダ端子が僅かに薄めですが、実用上、全く問題ない強度を保っているという感じです。NYS229のような端子の仕上がりの荒さはありません。
    #C11はどの角度から見ても強度抜群、ハンダ端子の厚みは異常なレベル。Tip端子もガチガチの強度かと思いきや、触ってみるとこの部分は#11と共通仕様かと思います。なので、プラグの脱着動作時も#11と違和感はありません。

     

    いかがでしたでしょうか?
    皆様のパーツ選定時の参考になれば幸いです。
    次回(いつ更新するかわかりませんが…)はポットを比べてみたいと思います。

     

    ワイズスタジオ

    ・・・2015年09月11日更新

  • CTS製品一部取り扱い終了のお知らせ

    Montreuxブランドから出ているCTSポットの一部が廃番となりました。
    廃番リストはこちら
    主要どころは発注済みの入荷待ちです。
    発売元が違うだけで中身は一緒というものは、できるだけ扱う予定です。
    定番のノーマルポットなどは在庫がなくなり次第、オールパーツから出ているものに切り替えて取り扱いを継続します。
    残念な事にトーン用のノーロードポットも廃番になるのですが、こちらは他のメーカーも出していないので、次回入荷分をもって取り扱い終了となる見込みです。
    ただ、他に供給元があれば取り扱いを再開するかもしれませんので、気長に探していこうかと考えてます。

     

    ワイズスタジオ

    ・・・2015年08月21日更新

  • Montreuxパーツ価格改定(予定)

    Montreuxのオフィシャルサイトを見た方は既にご存知かもしれませんが、8/1付けでMontreuxの一部商品の定価が改定されました。
    今回の価格改定は結構大きめな値上げ幅になっており、当店でも扱っている”Compensated Tele saddle set”などの人気商品も含まれております。
    価格改定リストはこちら
    今回の値上げ前に多めに発注をかけておきましたので、当面は据え置き価格で販売いたします。(メーカー欠品中で入荷待ちの商品も多いですが、次回の入荷分までは据え置き価格です。)
    在庫がなくなり次第、販売価格の見直しを予定しておりますので、ご了承ください。

    tl brass saddle-1

    輸入品が大部分を占めているギター業界は昨今の異常とも言える速度の為替レート変動でメーカー、輸入代理店はどこも大変みたいです。
    今回の価格改定は致し方ないですが、国内の景気も身を持って実感できるくらい良くなるといいですね。

     

    ワイズスタジオ

    ・・・2015年08月07日更新

  • レリックネジ納期変更のお知らせ

    レリックスクリューシリーズが予想を上回る反響で大変驚いております。
    初回製作分が完売となり、供給が追い付かない為、受注生産扱いに切り替えさせて頂きます。
    納期は概ね1週間から10日程度となります。
    こういった性格の商品はクオリティ度外視で急いで作るのも不本意ですので、ご理解の程、宜しくお願いいたします。

    relicscrews

     

    ワイズスタジオ

    ・・・2015年08月04日更新

  • レリックネジ装着イメージ

    レリックネジの試作が一通り出来上がったので、早速取り付けてみました。

    DSC_0235

    DSC_0236

    DSC_0237

    中々マッチしているんじゃないでしょうか?
    ちなみにネジは全交換せず、オリジナルを何か所か残しました。
    経年によるサビのオリジナルのネジが混在していても違和感ないかと思います。
    発売に向けてこれから本製作に入ります。

     

    ワイズスタジオ

    ・・・2015年07月17日更新

  • ボーンズB50K CCの使用感

    ボーンズのセンタークリック付きB50Kが入荷したので、早速チェックしてみました。

    91796087

    購入ページはこちら

     

    まず、ボーンズのポットはトルクが非常に軽いイメージがありますが、このポットは重めです。
    CTSノーマルポットに近い感じなので、ボーンズのノーマルポットをイメージするとかなり重く感じると思います。
    ただ大半のプリアンプメーカー純正のトーンポットも重めなので、純正から交換した場合は違和感ないでしょう。
    センターポジションのクリック感はしっかりあるタイプです。
    カット側・ブースト側に回した時のカーブ(抵抗の変化具合)もクセはないので、純正からの交換パーツとしては最適な印象です。
    それから注意が必要なのはシャフトサイズ。

    91796087-3

    ネジ部がインチでシャフトの刻みがミリという変則的なサイズになってます。
    横ネジ式のノブを取り付ける場合はあまり関係ないですが、はめ込み式のノブを取り付ける場合はミリサイズを用意する必要があります。
    余談ですが、Nordstrandのプリアンプについているポットもこの変則スペックなんですよね。

     

    ワイズスタジオ

    ・・・2015年07月16日更新

  • ベーシスト待望のセンタークリック付きB50KΩ

    週明けにボーンズの新しいポットが入荷します。
    スペックはBカーブ50KΩでセンタークリック付き!

    bournspot_2

    AguilarやBartoliniなどのプリアンプが載っているベースに付いているヤツです。
    250Kや500Kと比べると、このスペックのポットは極端に選択肢が少なく、交換が必要な場合は調達に苦労することが多いパーツでした。
    楽器やオーディオなどの音響向けポットで実績のある【ボーンズ】のBカーブ50KΩが入手可能になることは、ユーザーにとって大きな選択肢の一つになるのではと思います。
    ボーンズの軽いトルク感が好きな私としては、個人的にも入荷が楽しみです。
    入荷しましたら、まずは私のベースに実装してクリック部分を含めた操作感、カーブ特性などをチェックしてみます。

     

    ワイズスタジオ

    ・・・2015年07月10日更新